【画像制作ソフト】Inkscapeで簡単名刺デザイン作成

      2015/11/04




フリーソフト紹介・第一弾でご紹介しました【画像制作ソフト】Inkscape(インクスケープ)を活用しての名刺デザイン作成方法をご説明致します。無償のソフトだからといって侮っていませんか?素晴らしいですよ、Inkscape先生は。

namecard-image

Inkscapeで作成した名刺のデザイン例

Inkscapeを起動する

Screenshot_from_2014-03-14 18:15:33
枠の内部がキャンバス。


ドキュメントの設定を開く

Screenshot_from_2014-03-14 18:19:06
『ファイル』→『ドキュメントの設定』でタブが開く。


サイズを変更する

Screenshot_from_2014-03-14 18:20:44
ここではキャンバスの大きさを幅:55mm 高さ:91mmに設定したが、印刷会社や名刺の種類によって大きさは異なる。


画像と文字を挿入する

Screenshot_from_2014-03-14 18:30:33
名刺のアクセントとなる画像を挿入する。挿入方法は、『ファイル』→『開く』から挿入したい画像のファイルを選択する。新たなドキュメントで画像が現れた場合はコピーして作業中ドキュメントに貼り付ける。さらに左側のアイコンから『テキストツール』をクリックして文字を挿入する。


画像の大きさと配置を決める

Screenshot_from_2014-03-14 18:32:24
『オブジェクト』→『整列と配置』で画像をキャンバスに揃える。また画像をクリックし、大きさを調整する。


文字のフォントを変更する

Screenshot_from_2014-03-14 18:52:55
文字をどんどん挿入したら、『テキスト』→『テキストとフォント』を開き、フォントを変更したい文字を指定する。テキストとフォントのタブからフォントと文字を変更出来る。


印刷用のトンボをつける

Screenshot_from_2014-03-14 18:53:37
Screenshot_from_2014-03-14 18:55:48
『エクステンション』→『レンダリング』→『プリントマーク』でプリントマークのタブを開き、全て3.0mmに設定し適応する。


塗り足しをする

Screenshot_from_2014-03-14 18:56:32
印刷をする際は、仕上りサイズよりも上下左右3.0mmづつ余分な塗りしろが必要なので、画像をプリントマークの点線まで広げる。


プリントマークのレイヤーロックを解除する

Screenshot_from_2014-03-14 18:57:30
プリントマークをクリックしても指定出来ないので、『レイヤー』→『レイヤー』でプリントマークにかかっているロックを解除する。


キャンバスの大きさをプリントマークに揃える

Screenshot_from_2014-03-14 18:58:13
プリントマークを指定し、『ファイル』→『ドキュメントの設定』→『ページサイズをコンテンツにあわせて変更』→『ページサイズを描画全体または選択オブジェクトにあわせる』でキャンバスをプリントマークに合わせる。


完成

Screenshot_from_2014-03-14 18:58:52
『ファイル』→『名前を付けて保存』で.pdf形式で保存する。


- 最後に -
名刺のテンプレートは世の中にはびこっていますが、ぜひオリジナルの名刺デザインをご自分で作成し、『いいだろぉ〜Inkscapeってヤツで作ったんだぞ〜』と周りに自慢して下さい。

募集




 - フリーソフト紹介 , , , , , , , , , , , , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x