Vaio Type Pよりコンパクト? GPD Pocket 7インチUbuntu版の発送開始

   




Vaio Type Pよりコンパクト? GPD Pocket 7インチUbuntu版の発送開始

Vaio Type Pよりコンパクト? GPD Pocket 7インチUbuntu版の発送開始

Do-you-linux.com読者の皆さんはお盆休みスイカ食べすぎてお腹壊してあ〜と言いながらトイレにこもってないでしょうか。
筆者はお盆休みがとても短く気付いたら買っておいた特大のスイカを食べそびれ今も放置されています。
誰か食べ...

さて前回、コンパクトで持ち運びが便利そうなGPD POCKET をこちらで紹介しましたが
遂にLinux Ubuntu版の発送が開始されたとタレコミがありました!

8月11日に発送が開始され今日でちょうど一週間たったので出資した人の手元の続々と届いている頃でしょう。

Tweetでも Ubuntu is coming

せっかくなのでこのちっちゃなGPD Pocketとその昔 SonyからUMPC(Ultra Mobile Personal Computer)として登場した驚愕のVaio Type Pとカタログ比どれくらい違うのか確認してみましょう!

Vaio Type P vs GPD Pocket

Vaio Type Pが発売されたのが2009年なので2017年の今から回想すると遥か昔に感じます。
2009年といえばまだ筆者はシアトルに留学中でVaio Type Pの発表を見たときはその美しさと性能の低さ、そして何よりビックリなお値段に買わね〜 いや買えね〜と学生ながらに思ったのでした。
それでもボンボンの友人が自慢気にスタバにVaio Type Pを持ってきて、その一ヶ月後にはこれいらないからもらってと言われ そうなるわなって印象が懐かしいです。

Vaio Type P


寸法: 245 x 120 x 19.8 mm
重量: 634g
情報sony.jpより

GPD Pocket


寸法: 180 x 106 x 18.5 mm
重量: 480g

重量の差154g。iphone7は138gなのでGPD PocketはVaio Type Pに比べiPhone一台分軽くなっています。

GPD Pocketどうやらマジにポケットサイズでズボンのポケットに収まっちゃう大きさのようです。

7インチでありながら1920×1200 IPSスクリーンを搭載。
Atomクワッドコアそしてメモリが贅沢にも8GB RAMとスペック上はなかなかの魅力ある機種に違いありません。

GPD Pocket: IndieGoGo

最後に

筆者の個人的な意見ですがGPD Pocketはとても小さいですが厚みはやはり結構あるようです。
その厚みがあるなら4G LTEなどのSIMもさせるようになっちゃうのではと思ったりしますが、Ubuntuが動いてUSB type C、バッテリー駆動時間も12時間なのでかなり敵なしなUMPCでしょうか。

それではdo-you-linux.com読者の皆さんも良い週末を!







参考になった (5 / 1)

 - Linux関連ニュース , , ,