コンパクトで持ち運びが便利そうなGPD POCKET IndieGoGo

      2017/08/18

コンパクトで持ち運びが便利そうなGPD POCKET IndieGoGo
2017年も半分を過ぎようとしていますが時の流れが早いのは皆さんも感じているでしょうか。
今日は時間に追われとても短い記事ですがポータブル Linuxを紹介します。




コンパクトで持ち運びが便利そうなGPD POCKET IndieGoGo

indieGoGoというクラウドファンディングにて3億8千万円を調達したGPD PocketのUbuntu版の紹介です。
コンパクトで持ち運びが便利そうなGPD POCKET IndieGoGo




スペック

コンパクトで持ち運びが便利そうなGPD POCKET IndieGoGo
7インチ1080p IPS タッチスクリーンに8GBのRAM
そしてバッテリー駆動時間は5から12時間となっています。
CPUは Atomのx7-Z8750 CPU (Quad Core) @ 1.6GHzです。
USB-Type C搭載
ヘッドフォンジャック
WiFi: a/b/g/n/ac
ストレージは128GB
重量はたったの480g
スマホ3,4台分の重さですかね。
Windows版も発表されており価格は
599ドル
コンパクトな上にバッテリー駆動時間が魅力ですね。
個人的にCPUにAtomと聞くとゴミになるかもと思ってしまうのは筆者だけでしょうか。

こちらでWindows版のレビューしていますが予想以上にスムーズそうです。

このタイプのものは好き、嫌い分かれますが、とても小さなサイズでキーボード付きのLinuxを持ち運べるアドバンテージは大きいかもしれませんね。もし購入したかたいればぜひご意見聞いてみたいものです。
今日は大したネタがなく、こんな程度の内容でしたがここまで読んでいただいた読者の皆様ありがとうございました。
それではDo-you-linux.com読者の皆さんも良い週末を!




 - Linux関連ニュース , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x