「禁断のOS」Linux Ubuntu17.10がリリース!isoを爆速ダウンロード

   

「禁断のOS」Linux Ubuntu17.10がリリース!isoを爆速ダウンロード

「禁断のOS」Linux Ubuntu17.10がリリース!isoを爆速ダウンロード




雨ばかりだと元気いっぱいの学生さんは有り余ったパワーをどこかで消化したいでしょうか。

筆者おすすめのパワー消化方法は

バッティングセンターに行く、3000m泳ぐです。

2017年10月19日
Unityを捨てGNOME Shellに戻ったUbuntu17.10 Artful Aardvarkがリリースされました。

Ubuntu17.10 Artful AardvarkはLTS(Long Time Support)長期サポート版ではないレギュラーリリースとなり2018年7月までの9ヶ月間セキュリティー&メンテナンスアップデートが提供されます。
詳細はUbuntu.com Releasesを参照

今回はWindowsユーザーにとっては「禁断のOS」Linux isoの爆速ダウンロード方法を紹介します。

その前に、なぜLinuxが禁断のOSなのか

人によって理由は様々ですが

元々Windowsユーザーだった筆者が2000年代中頃にLinuxに遭遇してしまい

それから一度もWindowsに戻れなくなってしまったこと

今思えばLinuxは禁断の果実なのでした。

Do-you-linux.com読者の皆さんはいかがでしょうか

爆速ダウンロード方法は2つだけ

筆者が知る限りUbuntuを爆速ダウンロードする方法はたった2つだけです。
・FTPからダウンロード
・Torrentを使ってダウンロード

FTPからダウンロードする際どのサーバーからダウンロードするかとても重要です。

Torrentはサーバーを選ぶ必要がありません。

Torrentクライアントを使ってダウンロードできます。

しかし匿名性を気にする方は不向きかもしれません。

FTPから直接ダウンロード

・FTPから直接ダウンロードする。
筆者のオススメ
FTP Riken 理化学研究所 10Gbps
http://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu-releases/17.10/

FTP Yamagata-u 山形大学 10Gbps
http://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/linux/ubuntu/releases/17.10/

FTP JAIST 北陸先端科学技術大学院大学 4Gbps
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/ubuntu-releases/17.10/

Torrentを使ってダウンロード

・Torrentを使いダウンロードする。

FTPが混み合ってるときでもTorrentを使えばさくっとisoをダウンロードできます。

Torrentはクライアントソフトが必要です。
※下の画像をクリックするとBitTorrentダウンロードサイトに移動します。

WindowsならばBitTorrentが有名ですね。


LinuxならTransmissionです。
Ubuntu

sudo apt -y install transmission-gtk

 
Fedora

sudo dnf -y install transmission-gtk

避けるが無難なダウンロード元

爆速ダウンロードの他に避けたほうが無難なダウンロード元があります。
悲しいことにそれは
・本家Ubuntu.comからダウンロードすること
Ubuntu.comは新リリース時、世界中からのアクセス大盛況です。
Linux界にとってはかなり良いことなのですが
isoダウンロードにとてつもなく時間を要します。

日本の外にいるけどどうしたらいい?

日本国外にいる方は居住国にUbuntuのFTPがないか確認してみましょう。

こちらのUbuntu公式ミラーリストで確認できます。
筆者もこの記事を書いてる最中に知ったのですが

どうやら筆者が昔滞在していた米国ワシントン州にあるWSU(Washington State University)の通信速度は100Mbps。

どうりで当時の友人がわざわざお隣オレゴン州のOSU(Oregon State University)のFTPを推して来たのか理由がわかりました。
WSUは100Mbps、OSUの通信速度は2Gbpsです。
ぶっちゃけOSUも遅かったけど...

日本は10Gbpsが2つあります。
アメリカには20Gbpsが...

ミラーを運営されてる方々に感謝ですね。
Ubuntuのミラーリスト

ダウンロードしたisoをUSBに焼く

ダウンロードしたisoをUSBメモリに焼いて見ましょう!
Windows
Windowsから焼く場合はこちらの記事
WindowsからUbuntu15.10をUSBに焼いてみる

Linux
Linuxから焼く場合はこちらの記事を参考にどうぞ
千回以上USBにLinuxを入れた私が明かす確実なUSBの作り方 - Linux編

筆者から

2017年10月19日時点で新Ubuntu 17.10がリリースされ、

Unityが搭載された故にUbuntuを離れたユーザーも今回のバージョンから回帰する予想です。

筆者は来年の4月にリリース予定の18.04LTSも楽しみですが

この週末はUnityを脱ぎGNOME-Shellを着たUbuntu17.10どんな仕上がりか試したいですね。

記事のトップ画像に英語で書いてあるのですが

次期Ubuntu18.04LTSはGNOME-Shellが標準になると公式に発表されました。

次期バージョンについては情報あり次第また記事にします。

それではdo-you-linux.com読者の皆さんも良い週末を!







 - Linux関連ニュース , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x