一万円以下でネットサーフィン用のパソコンを確保する(前編)

   

金で解決するなら安い

お金をかけずに問題解決する遊びは楽しいですよね。

お金を作るのを、お金で解決するのは、大企業とかがやってますね。

お金以外で解決する、ここに起業家の苦しみと楽しみがあると思います。

さて、今回の問題はこちら!

1万円以下で、ネットサーフィン用のパソコンを確保する




予想ですが、読者のアナタは、パソコンの大先生であると思います。
私も『パソコンの大先生』として、日々生活しております。
パソコンの大先生の図
患者 「パソコン買い換えたいんだけど、何が良いですか?
私 「サーフェイスブック2が良いですよ

私がMicrosoft Surfacebook 2を紹介した理由:

  • Windowsだから

  • スペックが良いから

  • タブレットにもなるから

患者 「いくらくらいするんですか?
私 「25万円くらいですね

渋い顔をする患者 「うーん・・・・
渋い顔をする患者
私 「用途って、どんな感じですかね?
患者 「そうですねぇ。SNSとかショッピングとか・・・
私 「ゲームとか、動画編集とか、プログラム書いたりとかします?
患者 「しないです
私 「なるほど。じゃー、主にネットサーフィンですか?
パソコンの大先生の図
パソコンの大先生、それっぽく用途を抽象化して格好つける。

患者 「はい!
私 「ちなみに予算は?
患者 「安ければ安いにこしたことは無いですね

告白しよう。
私は、ここで魔が差した。
ラズパイで良いんじゃね?と閃いてしまった。

  • 用途はネットサーフィン

  • 安ければ安いほど良い

この二つの説明変数から、目的変数を勝手にセット。
スペックを説明変数を入れると、難しい問題になる。
なので、今回はカットなのだ!

ラズベリーパイ3と32GBのmicroSDで組み立てれば、問題解決です。

2.5アンペア出力する電源と、ケースとヒートシンクのセットで、お値段なんと6499円。

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 Nintendo Switch/3DS 動作確認済 TS32GUSDU1PE (FFP)
Posted at 2018.5.14
トランセンド・ジャパン
販売価格 ¥1,580(2018年5月14日9時34分時点の価格)

microSDカードをちょっと足して。(2018年5月14日時点)
合わせて8079円
キーボードとマウスとディスプレイは、使い回し!

素晴らしい、完璧な提案。

私 「1万くらいで出来ますよ
患者 「そんなに安いんですか!?

ふふふふ
今回は、ラズベリーパイ3に、Flint OSを入れます!
普通のラズビアンより、軽量と聞くFlint OS。
用途もネットサーフィンって言ってたし、まさにうってつけのOSです。

Flint OSとは?

flint os logo
ChromebookのOSのオープンソースを、改変したOSです。

Flint OSは Chromium OSから派生したOSです。
Chromium OSとは、Googleが作ったLinuxディストリビューションで、Chrome OSのオープンソース版です。
つまり、ChromebookのOSのオープンソースを、改変したOSです。

ラズベリーパイ3にFlint OSをインストールします。
2018年5月の執筆時点では、Ver 0.3です。
導入する方法は至って簡単!

リンクから、ダウンロードします。
そして、Etcherを使って、SDカードに書き込みを行います。
etcherのイメージ
SDカードはFAT32でフォーマットしてください。
SDカードは16GBか32GBが良いです。
私はよく考えずに64GBを買ったため、面倒くさいことになりました。

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSDU1PE (FFP)
Posted at 2018.5.14
トランセンド・ジャパン
販売価格 ¥2,980(2018年5月14日9時40分時点の価格)

書き込み終了したら完成!

flintos_bootup

後編では、実際に使ってみた感想を書きます!

それではdo-you-linux.com読者の皆さんも良い週を!







 - RaspberryPi, フリーソフト紹介 , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x