DraftSight: DWG対応Best Linux CAD

      2015/11/24

なにかと話題の3DプリンターにCADソフトは必須ですがLinuxでCADはどうなの?という疑問にお答えします。
結論からいいますと良いものがあります。
詳しい方がDraftSight使ってみたよとか使い心地がどうだなどなどコメント頂けるとありがたいです。
これからCAD使う方のためにもリサーチ結果で得たベストなCAD For Linuxを紹介します。




DraftSightのWebからパッケージをダウンロードしましょう。
draftsight-website-compressor
有償版もありますが今回は無料版をダウンロード。
Ubuntu版をダウンロードしました。
draftsight-download-compressor
ダウンロードサイズは113MBとなかなかコンパクト。

32bit版でのインストール
そのままインストールするとライセンス規約が表示されますのでよく読んで同意。しばらく待つとインストールが完了します。
install-draftsight-license-compressor
インストール完了後Dashからdraftと検索してみるとDraftSightがありました。draftsight-unity-serarch-compressor
今回は後でアクティブ化を選択しました。
draftsight-activation-compressor
DraftSightが起動!
draftsight-new-compressor

 

64bit版のインストール手順
筆者の環境は64bit版なのですが普通にインストールすると失敗します。
こちらのリンク:How To Install DraftSight V1R5.1 On Ubuntu 14.04, Linux Mint 17 And Their Derivative Systemsを参考に対処しました。

ターミナル上でこちらを実行

sudo apt-get install libuuid1:i386 libice6:i386 libsm6:i386 libxt6:i386 libaudio2:i386 libgtk2.0-0:i386 libcanberra-gtk-module:i386 libcanberra-gtk0:i386 libglu1-mesa:i386

DraftSightのダウンロードファイルをGUIからインストール
またはコマンド使ってインストール。
コマンドからのインストール手順は同ブログ内Ubuntuにソフトをインストール(コマンド編)を参考に。




 - フリーソフト紹介 , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x