ラズベリーパイのSD容量を最大限認識させる。

      2015/11/04




前回はラズベリーパイにOSを吹き込むとしてSDカードにRaspbianを入れましたが初期設定にてSDカードの容量は最大限認識されていません。

今回はSDカードの容量を最大限認識させます。

SSHでRapsberry Piに接続します。
IPアドレスが分からない場合は前回の記事通り(記事下方)arp-scanを実行します。

ssh pi@192.168.1.x

以下のコマンドで現在認識されている容量を確認します。

sudo fdisk -l | tail

pifdiskl

筆者の環境では8GBのSDカード中、4GBしか認識されていません。
以下を実行します。入力後キーボードのエンターキーを押します。

sudo raspi-config

raspiconfig

Expand Filesystemの上でキーボードのエンターキーを押します。
expandpisd

Root partition has been resizedでOkと表示されるのでキーボードのエンターキーを押します。
sdresized

キーボードのTabキーを二回押してFinishを選択しキーボードのエンターキーを押します。
piconfigdone

Would you like to reboot now? にてYESを選択しキーボードのエンターキーを押します。
ラズベリーパイが再起動されます。

rebootpi

再起動後再びfdiskコマンドを実行しましょう。

sudo fdisk -l | tail

無事SDカードの容量が最大限認識されました。
pisdexpanded

以上!




 - RaspberryPi , , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x