Do-you-linux!?

VirtualBox5でUSBを使えるようにする。

      2015/11/04




先日はVirtualBox5シリーズがでたのでここ(Windowsユーザーの方)とここ(Linuxユーザーの方)で記事にしました。

今回はVirtualBoxをインストールした後UbuntuからUSBを使えるように設定します。

先日の記事ではVirtualBox5はUSB3.0対応だよ〜なんて喜んでたんですが、いざVirtualBox5にてUSBメモリをを指してもあれ?あ?ん〜使えねーと困り果てます。
設定を見てみると無効な設定がなんちゃらと表示されUSBが使えません。
vboxnoextpack

そこでVirtualBox Extension Packをインストールしましょう!

早速サイトからVirtualBox Extension Packをダウンロードします。
vboxextpackpage
今回は/tmpフォルダーに保存しました。

次にキーボードのCtrlキーとAltキーを押しながらTキーを押してターミナルを開きます。

以下のコマンドを実行します。
/tmpを自分の環境に合わせて指定してください。ダウンロードフォルダーなら/home/user名/ダウンロード/となります。

VBoxManage extpack install /tmp/Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-5.0.8-103449.vbox-extpack

コマンド入力後エンターキーを押すとEnter your password to perform administrative tasksの欄でパスワードを聞かれるので入力します。
vboxextinstpass

Successfully installed Oracle VM VirtualBox Extension Packと表示されれば完了です。
vboxextpackinstcmd

完了後 VirutalBoxを開きゲストマシンの設定→USBと進みます。きちんと使えるようになっています。
usb-enabled
これでUSBメモリやプリンター等を接続してゲストマシンで使えます。

アンインストール
Oracle VM VirtualBox Extension Packを削除するには以下のコマンドを実行してください。

VBoxManage extpack uninstall "Oracle VM VirtualBox Extension Pack"

Enter your password to peform administrative tasksの欄でパスワードを聞かれるので入力します。
vboxextpackuninstall

Successfully uninstalled Oracle VM VirtualBox Extension Packと表示されればアンインストールは完了です。
vboxuninstall1

それではDo-you-linux.com読者の皆さん良い週末を!




 - Linuxの取り説 , , ,