UbuntuからXperia Z3 Compactテザリングを有効化する

      2015/11/24

tethering-enabled

出先でテザリング使えると助かりますよね。

Ubuntuを使ってXperia Z3 Compactのテザリングを有効化してみましょう。

root不要です。

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White] 白ロム
Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White] 白ロム

root化不要です。Android 5.0.2にて確認済み。
最初に開発者向けオプションが有効かを確認します。
dev-option
設定に開発者向けオプションがない場合は設定→端末情報→ビルド番号を7回以上タップします。設定→開発者向けオプションが表示されます。

 

USBデバッグをOn
設定→開発者向けオプション→USBデバッグにチェックを入れます。
usb-debbug

次にadbコマンドを使うためUbuntuにandroid-tools-adbをインストールします。

sudo apt-get -y install android-tools-adb

UbuntuにXperiaをUSB接続します。
キーボードのCtrlキーとAltキーを押しながらTキーを押しターミナルを開きます。

以下のコマンドで接続中の機種が表示されます。

adb-devices

機種名が表示された場合は次のステップ テザリング有効化に進んでください。
もしここでno permissionsと表示された場合は以下を実行します。

adb-serverをkill

sudo adb kill-server

adb-serverをスタート

sudo adb start-server

再度adb-devicesコマンドを実行してみてください。

adb-devices

テザリング有効化
コマンドが長いためカンペを見ながら入力しましょう。

adb-shell
settings put global tether_dun_required 0

 

Xperia Z3 Compactに戻り
設定→その他の設定→テザリング→WiFiテザリングをオンにすると
so-02g-wifi-tether

無事テザリングが使えるようになります。

参考 ADBをインストールして使用する 

Androidのデバイスがno permissionsとかなってたので、adbサーバーを再起動した




 - Linux関連ニュース , , , , ,