LinuxからWordPress記事を編集、作成する際に使うツール3選とは?

   

LinuxからWordpress記事を編集、作成する際に使うツール3選とは?




LinuxからWordpress記事を編集、作成する際に使うツール3選とは?

2018年も6月に突入し今年も半分の折り返しになりそうですが

Do-you-linux.com読者の皆さんはどうお過ごしでしょうか?

3月や4月は2018年まだまだあるなと思っていた筆者も折り返しと聞くと

クールな表情を作りながらも心の中では

「やべーよあと半年で2018年だよと 今年なんかしたっけ?」と焦ります。

さて本題です。

今日はLinux使ってサイト更新とかできるの?

なんて疑問が聞こえてきたので

今回は筆者がLinuxデスクトップでWordpressサイト更新に使うツール3選紹介します。

当Do-you-linux.comも開始当時からWordpressを使ってますが

サーバーの設定やWordpressのインストールなど一通りの設定を終えれば

普段使うものは至ってシンプルです。

いつもLinuxデスクトップを使う読者の皆さんには

なんだそんなものかと思われるツールばかりですが

Linuxデスクトップ初めて使う方の参考になれば嬉しいです。

Do-you-linux記事更新に使うツールとは?

ブラウザ

FireFox, Google Chrome

FireFoxとGoogle Chromeで外観をチェックしながらサイトの更新を行います。

何を使うかは好みですが筆者は二つを愛用してます。

エクステンションなんか使ってる?

なんて聞かれたのもかなり昔ですが

私はエクステンションを卒業し

いまは何も使ってません。

エディタ

gedit

この記事作成中の画像

記事の作成と聞くとWordやLinuxのLibreOfficeなどを思い浮かべると思いますが

筆者は超シンプルにgeditを使います。

無駄なツールバーもなく全画面に広げ記事を書くことが出来るので

集中して記事を書く際にはうってつけです。

ポメラなど書くことしかできないデバイスのように

書くことしか必要なければgeditで十分です。

画像編集ソフト

gimp

画像編集には常用するgimp。

その昔UbuntuのUnityキーボードショートカットと組み合わせればマウス操作を減らし最強のコンビでした。

Ubuntuが標準のGnomeに戻ってからはマウス操作が増えてしまいましたが

この辺は慣れるしかありません。

主に行う操作は画像のリサイズやカットなど単純な操作ばかりです。

VirtualBox

オマケです。

VirtualBoxを使ってDo-you-linux.comで紹介するLinuxデスクトップをインストール

スクリーンショットを撮る

余計なソフトたちを入れる前の状態でスナップショットを取っておける。

記事作成時にスナップショットからフレッシュインストール状態に戻して撮影

など当サイトの更新には必要不可欠なソフトです。

筆者から

もともと記事の更新や作成にはWordpress内で書いていました。

常にオンラインにいる状況なら何の問題もありません。

しかし外出時に空き時間で更新や記事の作成に取り掛かると

ネットがない

なんてときもあります。

そんな時にGeditにテンプレートを作っておけば

ネットがない環境でもいつでも記事の作成が行えます。

昨今ネット必須のサービスが多い中、あえてネットから遮断することでSNSの通知や余計なGoogle検索から開放されることもメリットなのかもしれません。

それではdo-you-linux.com読者の皆さんも良い週末を!







 - フリーソフト紹介 ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x