Linuxでmd5sumチェックサムの確認。

      2015/11/04




前回、BraseroでisoをらくらくDVDにコピー!にて予告していたmd5sumのチェックサムの確認方法を紹介します。

Linuxのisoイメージをダウンロードした後md5sumを使ってダウンロードが正常に行われたか確認することができます。

今回はLinux Mint-16-mateを例にmd5sumの確認の仕方を説明します。

Linux Mint16 Mate 32bitがすでにダウンロードされ/tmpフォルダにある状態を例に説明します。

LinuxMintのダウンロードページにて以下の様にmd5sumの項目があります。(下図黒枠)

md5sum0

黒枠に表示されているコードをコピーしテキストエディタに貼り付けます。貼り付けたコードの後ろにスペースを入れてダウンロードしたファイル名をいれます。

md5sum2

ファイル名を付けて/tmpフォルダに保存します。例としてファイル名はlinux-mint-md5sumです。

md5sum3

CtrlキーとAltキーを押しながらTキーを押すしてターミナルを開きます。

/tmpの中身を表示してファイルを確認します。ここにはLinuxMintのisoイメージとmd5sumが記されたテキストファイル表示されます。

md5sum4

早速md5sumコマンドでチェックサムを確認してみましょう。md5sum  -c ファイル名で確認できます。

md5sum -c linux-mint-md5sum

md5sum5

コマンド入力後キーボードのエンターを押すと数秒後正常であればokと表示されます。黄色の枠に注目

md5sum6

ダウンロードしたファイルのチェックサムを簡単に確認できます。これで安心してBraseroでDVDに焼けます。←クリックして記事に移動




 - Linuxの取り説 , , , , , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x