Cowsay!でLinuxコマンドを教えてもらおう!

      2015/11/04




Linuxを初めて触った時ターミナル上で使えるコマンドの幅広さと柔軟さにとても驚いた覚えがあります。
Linuxを使えば使うほどこれはどうやるんだ?という疑問からコマンドのボキャブラリーは増えていきます。使えば使うほど語彙が増える言語習得にとてもそっくりです。

せっかく覚えるなら面白く知りたい!ターミナルを開いたら毎回cowsayがコマンド紹介してくれるよう設定してみましょう。(*紹介文は英文)
ということでcowsay参考画像

cowsay-screenshot

インストール
cowsayコマンドをインストールします。ターミナルを開いて

sudo apt-get -y install cowsay

bashrcを編集

.bashrcをgeditで開く。

gedit ~/.bashrc

.bashrcファイル一番下に以下を追加

cowsay -f $(ls /usr/share/cowsay/cows | shuf -n 1 | cut -d. -f1) $(whatis $(ls /bin) 2>/dev/null | shuf -n 1)

保存して設定は終了。
早速ターミナルを開くと!
cowsay-dragon-compressor
Cow vs Konqi(Wikipedia:KDEマスコット)でしょうか...
表示が邪魔なときは

clear

と入力して解決!
日々のターミナル作業がちょっと面白くなりますね!それにしても沢山cowsayの絵がるので絵だけ見たさでターミナルを開きそう。

絵なんていらないよなんて方は先ほど追加した.bashrc最後のラインを消去後、以下を追加してください。

echo "コマン道場!今日の便利コマンド:"; whatis $(ls /bin | shuf -n 1)

termina-cowsay-compressor




 - Linuxの取り説 , , , , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x