Linuxで始めるPythonプログラミング: Linux最新版のチェック

      2015/11/07




前回はLinuxで始めるPythonプログラミングaとしてターミナル上でYo Earth!と表示させました。
今回はpythonを使ってブラウザを開かずLinux(ここではFedora)の最新バージョンを確認します。

ターミナルを開き

vim check-fedora-version.py

と入力しエンターキーを押します。
以下のコードを記述します。

#!/usr/bin/env python
import urllib
import re
 
htmlfile = urllib.urlopen("http://distrowatch.com/table.php?distribution=fedora")
htmltext = htmlfile.read()
regex = "<a href=\"[\d]*\">Distribution Release: Fedora (.+?)</a>"
pattern = re.compile(regex)
version = re.findall(pattern,htmltext)
print max(version)

記述後キーボードの一番左上にあるEscキーを一回押します。
その後:wqと打ちキーボードのエンターキーを押します。(:)コロンを忘れずに。 wqはwrite(書き込み)quit(終了)の略
vimが閉じます。
そのままターミナル上で以下を実行

python check-fedora-version.py

21
と表示されれば成功です!
流れとしては
Distrowatch:FedoraのページからDistribution Releaseうんちゃらかんちゃらという文字列にマッチするラインを探し(.+?)で指定した不明な数字をターミナル上に表示します。
この時Distribution Releaseには複数のFedoraバージョン20や21もまとめて表示されてしまうのでこの中から一番大きい数字だけを表示するようにmax(version)で指定してあります。
すると現在の最新版だけが表示されるという仕組みです。
コードに記述されているfedoraをUbuntuに書き換えるだけでUbuntuの最新版のチェックも可能です。
次回は今回のコードをベースに複数のLinuxディストリビューションの最新版も一気にチェックしてみましょう!

そして次回はこちら!Linuxで始めるPythonプログラミング: 5つのLinux最新版のチェック

それではdo-you-linux.com 読者の皆さんよい週末を!




 - Linuxの取り説 , , , , , , ,