Ubuntu14.04-Liveで日本語入力設定

      2015/11/24

USBやDVDからUbuntuを試すときに日本語入力を設定する方法を紹介します。




デスクトップが表示されたらターミナルを開くためキーボードのCtrlキーとAltキーを押しながらTキーを押します。

Ubuntu1404-live

 

 

 

ターミナルが開きます。

Ubuntu1404-live2

 

 

 

本来はFcitx-mozcをおすすめしますがLiveメディアレポジトリから即導入できるanthy使います。

sudo apt-get -y install ibus-anthy

と入力しキーボードのエンターキーを押します。Ubuntu1404-live3

インストールが完了するとターミナル上では以下のような表示になります。

Ubuntu1404-live4

 

 

 

すでに実行されているIbusを一度終了します。下記のコマンドを入力してキーボードのエンターキーを押します。

killall ibus-daemon

Ubuntu1404-live5

 

 

ibus-setupと入力しキーボードのエンターキーを押します。

Ubuntu1404-live6

 

 

 

以下のようなダイアログが表示されます。Keyboard input methods(IBus Daemon)is not running.Do you wish to start it? YESを選択します。Ubuntu1404-live7

 

 

 

IBus has been started〜以下略 と表示されたらOKを押します。

Ubuntu1404-live8

 

 

 

IBus Preferencesという設定画面が表示されたら隣のタブ(黄色の枠内) Input Methodタブへ移動します。

Ubuntu1404-live9

 

 

 

画面中央のSelect an Input methodという項目をクリックします。

Ubuntu1404-live10

 

 

日本語→Anthyと選択します。

Ubuntu1404-live11

 

 

 

黄色の枠内Addボタンをクリックします。

Ubuntu1404-live12

 

 

 

Input Methodボックスの中に日本語-Anthyが追加されたことを確認し左下のCloseボタンをクリックします。

Ubuntu1404-live13

 

 

 

画面右上のEnというアイコン(黄色の枠内)を右クリックします。ドロップダウンメニューからText Entry Settings(黄色の下線部)をクリックします。

Ubuntu1404-live14

 

 

 

Text Entryという画面が表示されます。プラスボタン(黄色の枠内)をクリックします。

Ubuntu1404-live15

 

 

 

Choose an input sourceという小さな画面が表示されます。黄色の枠内のようにanthyと入力しAddボタンをクリックします。

Ubuntu1404-live16

 

 

 

Text Entry画面のInput sources to useボックス内に日本語(Anthy)が追加されたことを確認したら設定は完了。

Ubuntu1404-live17

 

 

 

試しにFireFoxを開いて日本語入力してみましょう。 日本語入力に切り替えるときはキーボードのスーパーキー(Windowsキー)を押しながらスペースキー押します。英語に戻すときも同様です。

Ubuntu1404-live18

 

 

 

この方法はLiveでUbuntuを使うときに有効です。本家isoを使用した場合にのみ必要となります。実機にインストールする場合はFcitx-mozcの導入を強く推奨します。anthyと比べ変換効率が優秀です。




 - Linuxの取り説 , , , ,