Firefox34がリリース! WebRTCサポートでビデオ通話がプラグイン不要に

      2017/08/23




Firefox34がリリースされ、今までプラグインやソフトのインストールが必要だったビデオ通話がWebRTCのサポートによりリンクを送るだけで可能になりました! そんな便利な機能がLinuxでも使えるか試したところHelloボタンなるものが表示されてなかったので表示方法をささっと紹介。

Firefox34を開いたらURLバーに下記を入力。
about:config
入力後エンターキーを押す。
注意文が表示されるのでI'll be careful,I promise!ボタンをクリックする。
firefox34-hello

Search内にloop.throttleと入力しエンターキーを押す。
loop.throttledのValueの値 trueをダブルクリックしfalseにしたのちFirefoxを再度起動する。
firefox34-hello2_mini

起動後、Firefoxの設定に入り、カスタマイズ(customize)をクリックするとHelloアイコンが表示される。
#Helloアイコンを黄色の☆マーク内に移動するとアクセスが楽かも。
firefox34-hello3_mini

Helloアイコンをクリックした後、リンクが表示されるので話たい相手(Firefox34をもつ相手)にリンクをコピーして送る。
相手もリンクをクリックするとビデオ通話が開始される。
firefox34-hello-final

最後の画像に表示されたが、まだBeta版。
OMG Ubuntuのコメントを見るとリンクを相手に送るだけでGoogle Chromeユーザーともビデオ通話ができたとのこと。 正式版がリリースされるまで待ち遠しい。

それではDo-you-linux.com読者の皆さんもよい週末を!




 - Linux関連ニュース , , , , , , , , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x