Ubuntuのパスワード変更方法(コマンド編)【LinuxOSの取り扱い説明】

      2016/11/18

Ubuntuのパスワード変更方法(コマンド編)

初めてUbuntuをインストールしたら最初に設定したパスワードが長すぎて打つのが面倒だな〜って感じるときがあります。
簡単にパスワードを変更する方法ないかな〜って時に
Ubuntuも他のLinuxもパスワードの変更は...

コマンド一つで変更できます。

以下のコマンドはどのLinuxでも使えるのでUbuntuに限らすCentOSやFedora, OpenSuSeその他諸々のLinuxでもパスワード変更が可能です。 Linuxごとによってコマンドが異なったらぶっちゃけ面倒で使ってられないのでコマンド共通はありがたいですね。




そのコマンドは

sudo passwd user

※userの部分はユーザー名を入れましょう。

 

え?どこに打つのと思われた方

ターミナルを開きましょう!

キーボードのCtrlキーとAltキーを押しながらTキーを押すとターミナルが開きます。

ターミナルが開いたら先ほどのコマンド

sudo passwd user

と打ちキーボードのエンターキーを押します。

terminal-passwd
現在のパスワードの入力

現在のパスワードを求められます。(注意:この時パスワードを入力してもターミナル上に何も表示されません。しかしパスワードはきちんと入力できているのでそのまま入力しましょう)

現在のパスワードを入力後キーボードのエンターを押します。

 

 

新しいパスワードの入力
新しいパスワードを入力してください。ここでも新しいパスワードを入力してもターミナル上に表示されませんが安心して入力を続けてください。入力後はキーボードのエンターキーを押しましょう。

terminal-passwd2

 

新しいパスワードの確認入力

パスワードの確認のためもう一度新しいパスワードを入力します。 入力後はエンターキーを押します。

terminal-passwd3

 

パスワード変更完了

ターミナル上に

パスワードは正しく更新されました

と表示されればパスワードの変更は完了です!

 

terminal-passwd-done

 

タイプミスでエラー

もしタイプミスでパスワードが一致しない場合は以下のように表示されます。

そんな時はもう一回sudo passwd userからやり直しましょう。

termial-passwd-missmatch

どうでしたか? 何回か練習としてsudo passwd userと入力してみるのもオススメです。途中でパスワードなんだっけ?ってならないように作業に気をつけましょう。

 

次回はコマンドを使わないマウス操作でパスワードを変更する方法を紹介します!
Ubuntuのパスワード変更方法(GUI編)←クリックして記事に移動

古いHDD換えたら爆速! Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証
古いHDD換えたら爆速! Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証




 - Linuxの取り説 , , , , , , ,