Ubuntuデスクトップ、ついに32bit版の提供を外す:17.10は64bitオンリーに

      2017/12/23

Ubuntuデスクトップ、ついに32bit版の提供を外す:17.10は64bitオンリーに

Ubuntuデスクトップ、ついに32bit版の提供を外す:17.10は64bitオンリーに



新着ニュース  
Ubuntu17.10 Lenovo製パソコンBIOS破壊の可能性
影響するモデルは?
 12月23日更新

ついにこの日が来てしまった
次期17.10からデスクトップ32bit版はサイトからの提供を外され
サイトからは64bitの提供だけになるようです。

影響があるユーザー、ないユーザー

影響があるユーザー
17.10からUbuntuデスクトップをインストールするユーザー

影響がないユーザー
・既にUbuntuデスクトップを使用しているユーザー
・Ubuntuサーバーを使うユーザー

現在Ubuntu 「デスクトップ」32bitを使用している方

問題:
特になし。
セキュリティーアップデートも提供され新リリースにそのままアップグレードできるので
特に今回の件で行動を必要としません。

次期17.10から新たに32bit版のデスクトップを使う方

問題:
Ubuntuのサイトから32bitデスクトップはダウンロードできない

対処:
ネットインストールやminimal isoを使い自らデスクトップ環境を設定する必要があります。

まだ32bitはインストール可能!
つまり17.10から32bitのUbuntuデスクトップ版をサイト上で配布しないだけで、ユーザー自身がネットインストールやminimal isoを使って32bitのインストールは可能です。

筆者から

筆者のThinkPad T43pでもその昔Ubuntu32bitデスクトップを使っていました。
しかし2010年ごろには2GBのメモリではUbuntuデスクトップを使うことは難しくなり
LubuntuやXubuntuに変更、最後にはArch Linuxに落ち着きました。

今では10台近くあった古き良きPCたちを惜しみながらも手放し筆者の手元には一台も32bitマシンがありません。
Linuxはメモリ使用量が少ない!
768MBのデスクトップパソコンでも使えるじゃないか!と始まったLinux道
しかしデスクトップ利用には768MBや2GBでは足りないとなっていき時代の変化に翻弄されたマシンたちでもありました。
2009年にUbuntuネットインストールをトライしましたがネット環境のせいか6時間ほどかかった覚えがあります。
またminimal isoはその名の通り最小限な状態しかないのでユーザーがデスクトップ環境を揃えたいならubuntu-desktopのインストール、user設定をするなどすぐにデスクトップ環境を用意するには不向きでした。

今回の件で更に時代の変化を感じている筆者ですが次期17.10や来春に登場する18.04が楽しみです。

それではdo-you-linux.com読者の皆さんも良い週末を!

参考:
OMG Ubuntu: Ubuntu Is Dropping 32-bit Desktop Images

It's FOSS: Pay Attention! Ubuntu is Officially Dropping 32-bit Desktop Images







 - Linux関連ニュース , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x