Ubuntu17.10 Lenovo製パソコンBIOS破壊の可能性 影響するモデルは?

      2018/01/17

Ubuntu17.10 Lenovo製パソコンBIOS破壊の可能性 影響するモデルは?





Ubuntu17.10 Lenovo製パソコンBIOS破壊の可能性 影響するモデルは?
<1月17日更新> Ubuntu17.10のダウンロードが2018年1月15日、提供開始されました。

Do-you-linux.com読者の皆さん今年もあと10日切りましたね。

1年過ぎるまでの時間感覚が年々速度を増していますが読者の皆さんはいかがでしょう。

筆者は皆さんに得する情報を提供することを目標に記事を書いているのですが

Linuxの動向の前に気になる来年の景気について書いておきます。

2018年は好景気か不景気か!?

持っている株はどうなるのか

もっと上がるのか!?

ずばり

来る2018年は不景気です。

今好調の株も2018年5月に売りさばきましょう。

もちろん好景気が続いて株ももっと上がれば喜ばしいのですがね。

景気循環上10年サイクルなので持金余ってる方は不景気なった瞬間底値で株でも買うんでしょうか。

この記事読んで株底値で買えたよ〜なんて読者のかたいれば10パーで良いから筆者によこし...なさい(咳き込み)

 

はいさて今回の本題です。

クリスマス前にビックリニュースが飛び込んできました。

なんと

Ubuntu17.10がLenovo製PCのBIOSを破壊する可能性があるようです。

日本国内ではあまりにニュースになっていませんが海外では多数の影響がこちらで報告されています。

クリスマスや年末年始にUbuntu17.10をインストールしたい人、以下のモデルをお持ちの方はインストールを一度控えたほうが良いかもしれません。

以下に影響報告があったモデルを記載します。

影響モデルリスト(2017年12月20日時点)

Lenovo以外にもAcerとToshibaでの報告もあります。

Lenovo B40-70
Lenovo B50-70
Lenovo B50-80
Lenovo Flex-3
Lenovo Flex-10
Lenovo G40-30
Lenovo G50-30
Lenovo G50-70
Lenovo G50-80
Lenovo S20-30
Lenovo U31-70
Lenovo Y50-70
Lenovo Y70-70
Lenovo Yoga Thinkpad (20C0)
Lenovo Yoga 2 11" - 20332
Lenovo Z50-70
Lenovo Z51-70
Lenovo ideapad 100-15IBY

Lenovo製以外の影響報告があったモデル
Acer Aspire E5-771G
Acer Aspire ES1-111M-C1LE
Acer TravelMate B113
Toshiba Satellite S55T-B5233
Toshiba Satellite L50-B-1R7
Toshiba Satellite S50-B-13G

Ubuntuオフィシャルサイトで17.10提供停止(2017年12月23日)
→再提供2018年1月15日

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
再提供2018年1月15日

Ubuntuを提供するCanonicalも今回の問題を重要と受け止め現在オフィシャルサイトでUbuntu17.10の提供をストップしていました。

2016年4月にリリースされたUbuntu16.04LTS(長期サポート版)のみ提供されていましたが

2018年1月15日再提供されています。

オフィシャルサイトよりダウンロード、または日本のミラーからバク速ダウンロードできます。
「禁断のOS」Linux Ubuntu17.10がリリース!isoを爆速ダウンロード

筆者から

筆者はLenovo製Thinkpad X220にてUbuntu17.10をメインに記事を書いているのですが今の所問題なく動いています。
Ubuntu以外への影響もあるない報告あるようですが主に影響うけるLinuxは17.10 Ubuntuのようでうす。
こちらを読むと
BIOSのブートモードをSecure bootからLegacy Modeにすることで問題回避できたよ
という方もいらっしゃるようです。

Thinkpad T43p時代からLinuxを使っていますが今回の問題は初めてで驚きです。

筆者のThinkpad X220も購入からいい年月がたっているので今回の影響で壊れたら諦めて次はThinkpad X1 Carbon/Yoga2018でもほしいですね。

今の今壊れたら2018年を目の前に2017年版を買う羽目になるので今は壊れないでくれと願っています。

Ubuntu17.10をメインで使っている筆者も今回の問題が早期に解決することを祈っています。

それではdo-you-linux.com読者の皆さんもメリークリスマス!







 - Linux関連ニュース , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x