notify-send休憩時間をポップアップ通知!

      2015/11/04




PCを使って集中作業しているとつい休憩時間や帰宅時間を忘れてしまう方にちょっとした小技を紹介。

notify-sendを使えば簡単にタイマー通知してくれます!

最初に必要なatコマンドをインストール!

sudo apt-get -y install at

インストール後試しにコーヒータイムを設定しましょう。ターミナルを開き以下を実行

echo 'notify-send "PCから離れてコーヒータイム"' | at 3:56PM

午後3時56分になるとデスクトップ右上にポップアップ通知してくれます。
coffee-time_mini

他にも試してみましょう。

echo 'notify-send "カップ麺出来上がり!"' | at now + 3 minutes

3分後にタイマーをセットして時間になると教えてくれます。

または

echo 'notify-send "会議開始時間"' | at 2pm tomorrow

明日の午後2時に会議開始をポップアップ通知

atコマンドの代わりにcronを使う方法も紹介されていました。
参考リンク:SuperUser.com:Pop-Up Notification when time reaches 4:00PM?

このコマンドを毎回入力するのが面倒というときは一時間後にセットしてUnityにカスタムランチャーを作ってしまえばもっと簡単にできますね!

カスタムランチャーの作成は以下を参考に
Unityにカスタムアイコンを追加する Chromium インコグニート編




 - Linuxの取り説 , , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x