変換されない単語を辞書登録で変換効率アップMozc

      2017/09/13

変換されない単語を辞書登録で変換効率アップMozc

日本語入力していると自分の名前が変化されないんだよな〜って困る時があります。

筆者もそんな一人です。

今回はMozcの辞書ツールを使って自分の名前を登録してみましょう!




以下手順

Ubuntuデスクトップ画面からLibreoffice Writer(ライター)のアイコンをクリックします。
黄色○でマークしました。

変換されない単語を辞書登録で変換効率アップMozc
Libreoffice Writerが開いたらパソコンのキーボード左上にある全角半角キーを一度押します。

日本語入力に切り替わります。

mozc-dictionary3-mini

デスクトップ画面右上付近にオレンジ色の  というマークが表示されたら日本語入力に切り替わっています。

切り替え前の状態(キーボードマーク)

mozc-dictionary3.9-mini

切り替え後の状態(オレンジ色でと表示)

mozc-dictionary4-mini

オレンジ色の あ というマークをクリックします。
Mozcツール → 辞書ツールとマウスを持って行き 辞書ツールをクリックします。
mozc-dictionary5-mini

辞書ツールが開くので任意の語句を入力します。
mozc-dictionary6-mini
今回は例として筆者の名前 慧(けい)という文字を登録してみます。

よみにひらがなでけいと入力します。

続いて単語に登録したい漢字:今回は慧を入力します。

mozc-dictionary7-mini
登録はこれで完了です。

早速Libreoffice Writerでけいと入力&変換し確認してみたいと思います。

けいと入力後キーボードのスペースキーを押し変換してみると変換候補の一番上に慧が表示されました。

確定するにはキーボードのエンターキーを押します。

mozc-dictionary8-mini
以上で辞書ツールに任意の漢字が登録できました。

ちょっとしたことですが変換効率がアップして大変便利ですね。

春の訪れで花粉症真っ最中の筆者ですがDo-you-linux.comの読者のみなさんは鼻水かみすぎてマイケルばりに鼻取れてませんか?

最近たちまち暖かくなってきましたね。花見はもう少しでしょうか。
花見で場所取りする方も家で飲んだくれる方もよい週末を!







 - Linuxの取り説 , , , , , , , , , ,