日本のパソコンでボロ儲け?Bitcoinハッカーの思惑。

      2015/11/04




bitcoin

海外に比べ性能の高いパソコンを使う日本ユーザーを狙ってハッカーたちはボロ儲けしてるようです。

というのもBitcoinの発掘に必要なマイニングでは大量の処理を必要とします。そこでハッカーたちは日本のパソコンに目をつけたそうです。セキュリティーも甘く、ウィルスと言ってもあまり反応のない人が多いなと感じるのは日本ならではと感じていましたがハッカーは目の付け所がなんというか良くも悪くもすごいですね。

TechCrunchが紹介したトレンドマイクロのデータよると 発掘不正プログラム(←ウィルスを用いた発掘プログラム)の国別感染は日本が24.02%とアメリカの21.34%よりも多く一位となっております。

bitcoin-infected

 

このニュースを聞いて当たり前と思うかそれとも意外と思うかでこれからのセキュリティーに対する意識に影響してくるでしょう

。上記の数値を見る限りこの数値は増えるでしょう。日本が一番になる理由の一つにみんなが普段使っているOSがなんであるかも密接に関わっているようです。もちろん日本では政府、学校、そして会社も。もうご存知ですね。ハッカーの思惑もそこにあると思います。

セキュリティーについて改めて考えるいい機会のニュースでした。




 - Linux関連ニュース , , , , , , , , ,

0
何か感じたことがあればぜひコメントをどうぞ!x
()
x